TEL : 03-6820-8550
(平日11:00~19:00)
商品コード : TOH-019

【50%OFF】【墓場の目玉対象商品】行け!マグカップ(ゴッドマン グリーンマン 牛若小太郎)

通常価格¥1,650(税込)
¥825 (税込) 7ポイント
発送予定日:3営業日で発送
数量
- +

〇在庫あり


高さ92mm、直径80mm 陶器

■行け!グリーンマン とは
1973年11月12日から1974年9月27日まで放送された特撮コーナードラマ。東宝企画製作。
日本テレビ系の『おはよう!こどもショー』の枠内、月 - 土曜日・7:25 - 8:15の時間帯内で5分間放映された。
3回で1話、全156回52話。
神によって血を抜き取られ地底世界に封印された悪の化身・魔王は、子供たちの血を奪って自由を取り戻そうと考えた。
そのため、部下を怪獣に変身させて毎週、近所の公園や庭などに送り込んで子供たちを襲う。
ピンチに陥った子供たちは神の使い・グリーンマンを呼び出す。


■行け!ゴッドマン とは
東宝が制作し、1972年10月5日から1973年9月28日まで、日本テレビ系の子供番組『おはよう!こどもショー』内で放送された、東宝企画製作の特撮コーナードラマで、「ゴッドマン」はその番組に登場するヒーローの名前。
放映時間は1回当たり5分間、1週間・6回または3日・3回で1話完結のスタイル。全52話・260回。
子供たちに襲い掛かる怪獣や宇宙人に対して、ファイヤーゴッド星からやってきた超人「ゴッドマン」が現れ救い出す。
本作品では制作が東宝企画に変わったことでゴジラシリーズなどの東宝特撮作品の怪獣が登場している。
また予算も上がったことで新作怪獣やミニチュア特撮も用いられた。


■クレクレタコラ とは
1973年10月1日から1974年9月28日まで、毎週月 - 土曜日の午後6時55分から7時までに、フジテレビ系列にて放映された。全260話。
タコの怪獣「タコラ」と、不思議な森に住む奇妙な住人たちが繰り広げるスラップスティック・コメディ。
不思議な森に住む怪獣・タコラは木の家に住み、その上から望遠鏡を覗いて欲しいものを見つけると、それを何とかして入手しようとするが多くの場合企みは失敗し、手痛い報復を受けて終わる。




関連商品